イメージ

常盤工業、もしくはその部門を
選んだきっかけ

きっかけは母校の施工業者が常盤工業だったことです。その他にも、日頃、何気なく利用していた駅や道路も常盤工業が施工していることを知り、ますます興味が湧いてきました。自分が携わった仕事が目に見えて残るって素敵だなと思い、働いている姿を想像してみたら、子供にこの建物はお父さんの会社が建てたんだよと自慢している姿が目に浮かびました。

日常の仕事内容

毎朝のラジオ体操と朝礼で一日の仕事がスタートします。
常盤工業の営業は官庁/民間の垣根がなく、皆が多能工の営業を目指して日々切磋琢磨しています。
官庁業務では、官庁から発注される物件の申請~入札~契約と一連の業務を行います。受注した現場には最低でも月に一回は顔を出すようにして、現場メンバーとのコミュニケーションを深めるように心がけています。

イメージ

こだわりの道具

眼鏡です。実は私プライベートでは眼鏡をかけていないのです。眼鏡を掛けることで仕事スイッチが入ります。

働きがいや常盤工業の
良い点を教えてください。

お客様のことを真剣に考え、真摯に向き合っている会社だと思います。お客様と接する時間を大切にし、社内報告のための資料作り等の非効率な業務が少ないと感じています。お客様への提案も社内の設計/積算/現場と色々な方々の力を結集して、一つの仕事を創り上げていきます。そんなところもゼネコン営業の醍醐味だと感じています。

イメージ

休日の過ごし方や
趣味を教えてください。

休日は家族の時間を大切にするようにしています。仕事もプライベートも充実した生活を送りたいと考えているので、仕事の事は一旦忘れてON/OFFにメリハリをつけることを心掛けています。平日、子供の面倒を見てくれている妻への感謝の気持ちと合わせて、子供と全力で遊ぶことで週明けからの仕事への元気をもらっています。

他社員からのコメントCOMMENT FROM OTHER EMPLOYEES

「お元気様です。」そんな現状打破言葉を発し、我々のモチベーションを上げつつ、自らをも奮い立たせる清水さん。彼こそが営業部のパーソナルポケットです。これからも切磋琢磨していきましょう!

中村有里

営業本部
営業

イメージ

前職での営業スキルもあり、頼りになる後輩です。人柄も良くどんな仕事も黙々とこなす精神の持ち主です。プライベートでも家族を大切にしており、優しい人間性も持ち合わせてます。

竹内将人

営業本部
営業

イメージ
一覧へ戻る