常盤工業、もしくはその部門を
選んだ理由や、きっかけ

就職難の時代でしたので、就職できれば御の字。そんな社会背景でした。建設業(施工管理)はほぼ求人無しでした。関連する住宅メーカーの営業求人しかなく自分に合っていないと感じながらも就活をしていたら、たまたま合同企業ガイダンスで「常盤工業」で【施工管理】の求人があり、応募したのがきっかけです。

日常の仕事内容

基本的に現場へ直行直帰。午前は朝礼後に現場巡視をしながら職人に声掛け、都度打合せ、その後は現場事務所にて施工図作成や書類などのデスクワーク。午後はデスクワークをしながら工事の進捗確認などを経て現場へ、それから下請け業者さんとの工程打合せを各種工事の職長と行い、翌日以降の作業間調整と確認を毎日行います。会議体も定期的に行うので、その対応やお施主さん・設計事務所との打合せも行います。

イメージ

こだわりの道具

パソコン・ヘルメット・安全帯・墨つぼ・コンベックス・測量機器など。

働きがいや常盤工業の
良い点を教えてください。

上司部下や先輩後輩の関係は当然ありますが、お互いが意見を言いにくいなどの雰囲気はなくフランクに話し合いができる会社だと思います。また、人事制度でいえば個々の社員が毎年の目標に基づき、期末時に自己評価と上司の評価を受けて頑張り次第で給与のアップする仕組みをとっているので働き甲斐もあると思います。

イメージ

休日の過ごし方や
趣味を教えてください。

仕事が落ち着いた時は、山登り(夏山メイン)を楽しんでます。また、奥さんと旅行、遠出が好きでよく出かけます。買い物もアウトレットに行ったりして過ごしています。基本的に出かけることが多いかも。家にいるときはのんびり、ゆったりとリラックスしています。

他社員からのコメントCOMMENT FROM OTHER EMPLOYEES

仕事で何をしていいのかわからない私に丁寧にやり方を教えてくれています。それに困ったときにフォローしてもらって本当に助かりました。ありがとうございます。いつでも冷静に仕事をこなしていてとても尊敬しています。

白栁明日香

建築工事部
施工管理

イメージ

どんなことでも親身になって話を聞いてくださるので、気兼ねなく相談できる先輩です。仕事の話から、プライベートの話まで分け隔てなく話せるので、一緒にお仕事をさせていただく時も雰囲気が良く厳しい中にも楽しさを感じることができます。このような先輩方の吸収できるところは、惜しみなく自分の成長に繋げたいと感じています。

澤中喜紀

建築工事部
施工管理

イメージ
一覧へ戻る